マダカレークッテナイデショー

お仕事SE、趣味ドラム

データベーススペシャリスト受験記

2017年春に受験。結果はおたのしみ(微妙)。 効率的に勉強するために実施したことをメモ。(詳細な対策については参考になる情報がほかにたくさんあるので、省略。)

準備

過去問ダウンロード

午後1、2の問題をダウンロードしておく。 一括で取得するために、以下を参考にまずURL一覧を取得。

IPA 情報処理技術者試験過去問のURLリスト作成 · GitHub

取得したURLリストを使って、wgetでダウンロード。

過去問印刷

当初はすべてタブレットで見ようとしていたが、特に午後2対策の時にはページを行ったり来たりするので、限界を感じた。 そのまま印刷すると量が莫大になるため、ちょっと工夫。

PDFを結合

ダウンロードしたPDFはロックがかかっていて編集できないので、PDF印刷 -> プリンタ:Microsoft Print to PDFで別ファイルとして(印刷したい対象を)保存しておく。
(ひとつひとつ手作業になってしまうが、代替手段が思い浮かばなかったため、仕方なし)

その後、フリーソフトを使って、午後1、午後2それぞれで一つのPDFにまとめる。

PDFを編集

ページ数を削減するために、フリーソフトを使って、問題に関係ない部分を削除する。
(どの年度かわからなくなりそうなので、各年度の表紙は残した)

コンビニで印刷する前に

近所のコンビニは、1枚当たりのページ数が2ページまでしか設定できなかった。これではページ数がまだまだ多い。 編集したページをMicrosoft Print to PDFで別ファイルとして保存する。このとき、用紙をA3サイズ、1枚当たり8ページしておく。

コンビニで印刷する

作成したファイルを、コンビニでA3サイズで印刷する。 午後1の問1、2、午後2の問2をH18くらいまでさかのぼって印刷したけど、500円くらいでおさまった。

対策

対策本は、以下の2つ。定番のやつと、SQLが不安だったので別に1冊。(実務でDBを触ったことがない。)

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2017年版

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2017年版

午前2

データベーススペシャリスト過去問道場|データベーススペシャリスト.com

このサイトで、主に通勤時間などに勉強。すごく素晴らしいサイト。 対策本を読む前に1周しておくと、何がわかってないのかがはっきりするので、勉強効率がUPすると思う。 対策開始時と、受験直前の合計2周。

午後1

問1、2に絞って勉強。 特に問1は、午後2対策をすることによっても解けるようになるので、少し感じをつかんだら午後2対策に移って、再度戻ってくるといいかも。

午後2

問2に絞って勉強。