読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マダカレークッテナイデショー

お仕事SE、趣味ドラム

社内のプロキシ環境下で仮想環境から外部通信できないときに調べたこと

タイトルの通り。

仮想マシンでapt-get ができず、いろいろ調べました。

解決法そのものはたくさん見つかるんだけど、どれが自分の状況にあってるのかわからなくて時間がかかったので、調べた手順を残します。

 

環境

Windows7(32bit)、Vagrant + VirtualBox仮想マシンDebian 64bit)

 

接続状況

イメージは以下。

「ゲストPC(Debian 64bit)」---「仮想ルータ(VirutualBox)」---「ホストPC(Windows 32bit)」---「社内プロキシサーバ」---「外部ネットワーク」

 

調べたこと

  • 仮想ルータまで通信できるか?

ネットワークアダプタの設定を「NAT」にしている場合、ホストマシンとの間でVirtualBoxが仮想ルータ的な役割をしてくれるらしい。デフォルトでは10.0.0.2らしいので、

ping 10.0.0.2

ちゃんと返ってきてた。

ダメな場合は、ネットワークアダプタの設定などを見直すといいのかもしれないけど、そんな状況が起こるのかわからない。複数のアダプタを設定してて、デフォルトゲートウェイDNSの設定が重複したりおかしくなったり、、、とかがありうるのかな?

あとは、ネットワークアダプタ自体が機能してない可能性もあるかも。

 

  • ホストPCまで通信できるか?

ping XXX.XXX.XXX.XXX

自分のPCに割り当てられているアドレスにping

通らない場合は、ネットワーク設定で「ゲストマシン間のみで接続できる」みたいなのがあったはずなので、そこを疑う。

 

  • プロキシサーバまで通信できるか?

ping XXX.XXX.XXX.XXX

プロキシサーバあてにping

ここがおかしかったら、そもそもホスト自体が社内ネットワークから切り離されてるのかも。ケーブルがささってるかなどを一応確認。

 

  • 外部ネットワークに接続できるか?

ping www.google.co.jp

は通らなかった。自分の場合は、社内のプロキシがhttp(s)しか通さないため。当然といえば当然。

 

wget www.google.co.jp

通った。上記を考えれば必然か。

ここがおかしい場合はプロキシ設定を見直してみる。

プロキシ設定 - ArchWiki

このあたりを参考に、仮想マシンでプロキシを設定。

VirtualBox側でもしないといけないので、注意。環境設定なところから、プロキシ設定があるはず。

 

sudo apt-get update

自分は、ここがダメでした。ここまで来て、なぜできないのだろう、、、

と思ったら、

sudoで環境変数を引き継ぎたい|ざる魂

これでした。せっかく設定したプロキシ設定が、sudoでちゃんと引き継がれていなかった。-Eをつけたら、できるようになった。

 

最後に

慣れないものを扱っていると、「そこかよ!」ってとこで詰まってしまいます。今回もプロキシ周りをしつこく見直していたけど。原因はまったく別のところ、、、

まあでも、ひとつひとつ知っていくしかないか。